カマグラの魅力をたくさん語ろう!ED薬に助けられた経験

ジェネリックの利点

「EDを治したいけど、治療薬が高い…」なんてお悩みの男性にとっておきのED治療薬を紹介します。
バイアグラは病院で処方してもらうと…1錠がなんと1300~1500円。
これを毎回のSEXで服用するとなると、断念してしまう人が多いのにも頷けます。
そこで今回、紹介するのは海外から通販で購入できる「バイアグラジェネリック」についてです。
諦めていた人にも希望が見えるED治療薬となるので、是非参考にしてみてください。

【インド製のジェネリック】
バイアグラジェネリックとは、そのほとんどがインドで製造されています。
これには国の特殊な事情などもあり、特許期間の満了を待たずに同じ成分で薬を製造することができます。
それも低価格で。
バイアグラジェネリックに使用されるのは「シルデナフィル」。
これは先発薬と同じ成分になっています。
つまり、低価格で変わらぬ効果を期待できる治療薬になり、服用にかかる負担を大きく軽減させることができます。
種類はいくつかありますが、ほとんどが先発薬の1/5~1/10の価格で購入できます。
たった数百円で変わらぬ効果を期待出来るので、国内にもインド製のジェネリックに切り替える人は増えてきていると言われています。

【効果や副作用】
通販で薬を購入することに慣れていない人につきまとうのは不安。
「もし、変なことになったら…」などと考えてしまうとなかなか購入に踏み切れないはず。
そこで変わらぬ効果があることを知ってもらうために、効果や副作用について解説します。
◎効果
シルデナフィルの効果は「PDE-5の阻害」。
これはペニスに存在する酵素の1種で、これが悪さをすることで勃起に支障がでる様になります。
なので阻害することで血液の通り道を拡張することができ、多くの血液で満たされたペニスは立派な勃起状態へと導かれます。
ちなみに、媚薬的な効果などは一切なく、単に服用だけでは効果が発揮されません。
刺激や興奮は当然に必要となるので注意。
◎副作用
これは全てのED治療薬の特徴と言っても過言ではありません。
一気に血行が良くなるので、いくつか避けられない副作用が起こります。
・顔が赤くなる紅潮
・目の充血
・頭痛
などの症状が作用の過程で起こります。
ジェネリックだから起こるのではなく、先発薬にも同じ症状が見られるので問題はありません。
効果や副作用が変わらない以上は、低価格で購入できる方が良いに決まっているので通販を利用してみてください。